HOME > 相続税申告 名古屋|相続税なら名古屋相続相談プラザ
相続税申告 名古屋|相続税なら名古屋相続相談プラザ

 

相続税申告について

相続税の申告

相続で財産を受け取った人は、その相続の開始があったことを知った翌日から10カ月以内に、被相続人(亡くなった方)の死亡時における住所地を管轄する税務署に申告書を提出して、納税しなければなりません。
「相続の開始があったことを知った」というのは、遭難や海外にいて連絡が取れない場合は除かれ、被相続人が亡くなった事実を知ったときのことを指します。

下記からひとつひとつ相続税の申告について確認していきましょう!

相続税の申告が必要な場合

相続税申告に必要な書類
修正申告 申告書の提出先
更正の請求 その他の申告


2012年7月19日
その他の申告
2012年7月19日
相続税申告
2012年7月19日
相続税申告に必要な書類
2012年7月19日
申告書の提出先
2012年7月19日
更正の請求